<< 部活動紹介〜整備編〜 | top | 理工白門文化祭 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

フランスの車事情〜たまには多摩を離れて〜

こんばんは、2年村上です。


昨日までの3日間は、ブログは同級生の男子部員たちに書いてもらいました。
ありがとう!

明日からも残る3人に書いてもらう予定なので、みなさまお楽しみに〜!


部活の紹介は皆がたくさんしてくれているので、
今回はガレージから離れて、少し違うお話をしたいと思います!




以前ブログにも書きましたが、私は2月の中旬から約2週間、フランスへ行ってきました。
大学のフランス語の先生が連れて行ってくれるというもので、
パリ、ランス(フランス北部の町)、プイィ(ブルゴーニュ地方の田舎町)、そしてボルドーの街を訪れました。
語学研修付きの修学旅行といった感じで、とっても楽しかったです♪



そんなフランスにも、車は走っているわけです(当たり前)。



まず首都のパリですが、やはりフランスということでプジョーやシトロエン、ルノーといった
フランスの自動車メーカーの車が圧倒的に多かったです。

その次にフィアットやミニのかわいい車がたくさんいました。
あとはオペルとか、日本にもよくいるメルセデス・ベンツ、BMW、アウディあたりの車です。


Ferarriとかも!


日本車はあまり見かけませんでした。

タクシーとして使われているプリウスは多かったものの、
他は、見つけたら「おっ」と思うくらいのレア度。

日産のMICRA(日本でいうところのマーチ)はその中でも多く見かけたかなという感じです。





シャンゼリゼ通りにはいくつか車メーカーのおしゃれなお店がありましたが、
フォーミュラカーとかかっこいい車が展示してあったりでひとりで興奮。


このシャンゼリゼ通りのような華やかでにぎわっているところでは、
レンタルマクラーレンやレンタルFerarriもありました!

これは20分90ユーロ(1万円以上)らしい。
乗ってみたかったな〜笑



ランスやボルドーでは、少し日本車の割合が高かったです。
ランスではホームステイをしましたが、私のステイ先の車もスズキ・スイフトでした。

韓国メーカーの車も多めでしたね。ホンダかと思ったらヒュンダイだったり笑



ボルドーではシビックも見ました!
(シビックの何かはよくわからなかったけど!)



ちなみにボルドーでは、トラム(路面電車)が走っていて、
街の渋滞緩和に貢献しています。

近代的なデザインなのに、歴史を感じる街の風景になじんでいました。



プイィは田舎だったのでそもそも車があまり通っていませんでした。
空気がきれいでした。





そして道路の様子ですが、街中ではバス通り以外は両脇に駐車車両がびっしり。

ここまでたくさん止まっているのは日本では珍しいのではと思うほどでした。



しかも車同士が近い!
どうやって出るんでしょうね。



もはや隙間なんて無い。




標識はけっこう日本のものと似ていましたが、なんとなくおしゃれでした。
落書きのセンスの良さも!



また海外では車が汚いという話をよく聞きますが…

やはりキレイな車はキレイなんですが、
ダート車のような車もちょいちょいいて、すごいなあと思いました笑



さらにフランスにいる間、

を2台ほど見かけました。



流行っているのですかね。
(全部うちの部員の車というのは秘密)




フランスに行っても車に注目してしまうなんて、職業病かもしれませんが笑
日本との違いや共通点を見られたりして面白かったです。



そう。そして。
私のように、部活に所属していても海外に行くことはできます。

大学生になって色々なことにチャレンジしたいと思っているみなさん!
自動車部は大変オススメですよ!!
(若干無理矢理感??)



あとしつこいですが女子部員大歓迎です(*^-^*)




それでは


失礼します。
中大自動車部☆ | ひとり言(・д・`) | 22:50 | comments(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 22:50 | - | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
twitter
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH